脱毛料金を1円でも節約したいなら、掛け持ちがお得!

jyosei

誰でも1円だって安く脱毛できたらうれしいです。

 

基本的に脱毛料金はクリニックよりも脱毛サロンの方がお得ですが、さらにお得に脱毛する方法があります。それは掛け持ち、つまりいくつもの脱毛サロンに通うことです。

 

テレビCMや雑誌広告などで知名度の高い大手脱毛サロンのいくつかでは、初めて通う人向けのキャンペーンが行われています。

 

例えば数百円の値段で特定の部位が満足できるまで通い放題であったり、月額制の全身脱毛が初回は無料であったりと、キャンペーンの内容は様々。

 

このようなキャンペーンをいくつか掛け持ちすれば、同じ脱毛サロンで何箇所も脱毛するよりはお得にできてしまいます。

 

どこの脱毛サロンでも掛け持ちはダメという規則はありません。
そして「他の脱毛サロンと掛け持ちしています。」とわざわざ報告する必要だってありません。
ただし掛け持ちする場合にはいくつか注意したいことがあります。

 

脱毛サロンの掛け持ちで注意すること

 

1か月以内に同じ部位の掛け持ちはダメ

kakemoti

「特定の部位のムダ毛をできるだけ早くムダ毛をなくしたい」と、同じ部位を短い期間に掛け持ちすることを考える人もいますが、それはおすすめできません。

 

脱毛サロンの光脱毛はムダ毛が一番太く成長する時期の毛に効果を発揮するものです。
部位によって差はありますが、例えばワキのムダ毛は3か月程度で新しい毛に生え変わります。
この3か月のうち9割程の期間が成長期に該当するため、1か月の間に掛け持ちをしても同じ毛ばかりに効果が出てしまい、意味がないのです。

 

しかも肌に優しい光脱毛とはいえ、一度の施術で肌に与えられるダメージはゼロではないため、そのダメージから肌を回復させるためにも1か月程度は期間を空けたいもの。
つまり同じ部位を短い期間で掛け持ちするなら一度相談をして、最適な時期をアドバイスしてもらいましょう。

 

さらに普通肌の人ならまだしも、アトピー肌や乾燥肌など特別に肌の弱い人は一度の施術で肌が受けるダメージがさらに大きくなります。
「脱毛したら肌の状態がさらに悪くなった」という事態にならないためにも、掛け持ちをする場合にはその旨を伝えて特に慎重に施術をしてもらいましょう。

 

 

掛け持ちする際の注意事項はある?

 

初めて通う脱毛サロンでは必ず契約前にカウンセリングが行われます。
つまり掛け持ちするならその都度カウンセリングを予約して説明を聞かなければなりません。
中には「同じような話ばかりで面倒だな」と思ってしまう人もいるようですが、きちんと受けておきましょう。

 

また脱毛は一度で完了するわけではなく、何度もサロンに通う必要があります。
部位によっては2年近く通わなければならないため、脱毛料金の安さだけで選んでしまうと途中で面倒になって通えなくなってしまう可能性もあるので、長く通うことを踏まえて自宅や勤め先から近い所を選びましょう。

 

 

掛け持ちのおすすめは?

 

脱毛初体験の人におすすめの脱毛サロン掛け持ちプランを紹介します。価格は全て税抜です。

 

ワキやVライン→ミュゼorジェイエステorプリート

 

ミュゼは500円で両方が通い放題+全身から3か所選んで1回。
脇だけの通い放題も3,600円で他の脱毛サロンと比べて十分お得ですが、選ぶならVラインも脱毛しちゃいましょう。

 

またジェイエステは300円でワキ12回+全身から選べる3か所1回ですが、ワキには5年間の無料保証がついているため実質は通い放題のようなものです。

 

VIO脱毛を専門に行っているプリートでも2017年9月中は通常コースから最大50%OFFになるキャンペーンを行っています。

 

 

足や腕→レイビスorミュゼor脱毛ラボ

 

レイビスでは全身脱毛35か所から4ヶ所選んで2,980円、ミュゼでも足や腕を選べる全身脱毛のコースで4回以上を契約し、ミュゼのスマホアプリをダウンロードした人に通常のコース料金よりも半額になるキャンペーンを行っています。

 

平日昼間に通える人ならさらにお得です。そして脱毛ラボでは全身48ヶ所から24ヶ所を選べるプランが毎月1,490円〜。
まさに業界最安値で今なら13か月無料キャンペーン中です。

 

 

脱毛サロンが多い地域がおすすめ

 

掛け持ちするにあたって、気になる点は、近くに脱毛サロンの店舗が多いこと。
そもそも店舗数が少ないと、掛け持ちすることができません。

 

東京や大阪、名古屋(http://www.loriesposito.com/)にある脱毛サロンだと店舗数が多いので、掛け持ちしやすい都会のメリットがあります。

 

店舗数が少ない地域だと掛け持ちすることの難易度は上がりますが、都会ならばそのメリットを活かしてぜひ掛け持ちで安く脱毛しましょう。

 

 

 

 

更新履歴